スプリンターでスプリント! web版

わちゃわちゃな日々の記録です。

【W杯】日本vsベルギー戦を見た主婦が感動をつづる

7/3未明に行われたW杯決勝トーナメントでの日本vsベルギー戦。

私、観ました。結果泣いた。

あの試合、悔しいし素晴らしすぎるし感動で心をかき乱され、なんかもうサッカーの持つ力の偉大さをかみしめています。

あの熱戦を観戦し、興奮冷めあらぬというか、いてもたってもいられないので…この気持ちをどうにか表現したいと思い、ブログに書くことを決めました。

サッカー素人の私が。

(サッカーはW杯くらいしか見ないミーハーなのに!!)

 

全世界に向けて言いたい!!!日本代表のみなさん、本当にお疲れ様でした!感動をありがとう!

f:id:Sanhachi:20180704020544j:plain

引用元:SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会

 

もうこの言葉しか言えない。本当に素晴らしい試合だった。

私はサッカーを常に注目しているわけでもなく、W杯が近づくと関心が高まるタイプのにわかサッカーファンというかミーハーです。

サッカーに関する知識もあまりなく、(オフサイドとハンドとPKくらいなら分かる)海外の選手も有名どころ(ネイマール、メッシ、クリスティアーノ・ロナウドとか)くらいなら知っているその程度。(敬称略)

そんな私がサッカーを語るなんて、サッカーを愛する方々からしたら「は?」ってなるかもしれません。汗。(しかし、感動を語らせてほしい。)

 

そんな素人の私が見た、今朝のベルギー戦。

FIFAランク3位のベルギーを前にして、日本の選手たちは全く引けを取らなかった。

個人的には、ベルギーよりよかったんじゃないかと思っている。(何がよかったのかは具体的は分からないが、とにかく全身全霊でプレーする日本代表の姿に息をのみ、応援するこちらにも力が入った。=よかったと思っている。)

 

間違いなく私の家では、選手の気迫が画面を飛び越えてこちらにまで迫ってきていた。隣で一緒に観戦していた旦那が、「すごいわ」と「やばいわ」しか言わなかったことが、何よりもそれを物語っている。(旦那は元アスリート)

手にも脇にも額にも汗かきながら、日本代表のプレーに熱狂した。

 

f:id:Sanhachi:20180704021421j:plain

 

特に私は香川選手が好きなので、ボールが回ってきたらえらくドキドキする。あの足にボールが吸い付いているような感じと、ひょいひょいっとプレーする姿がめちゃくちゃカッコイイ。(サッカーに詳しくないのでこんなことぐらいしか言えないがシンジのことはずっと前から好き。)だから活躍する姿が見れて最高に嬉しかった!

そして乾選手。この大会を通してすごく活躍しているのが私でも分かった。ベルギー戦で後半に2点目を決めてくれた時は、大声出して喉痛めたし(その声でうちの3歳児が起きてしまった)、超泣きそうになった。

終始、「これイケるんじゃ!!?」と期待せずにはいられなかったあの熱戦。

彼らの勝利を信じていた&願っていた。

 

f:id:Sanhachi:20180704021455j:plain

 

W杯が始まる前、日本代表は色々なことを言われていたように思う。

子育て中でニュースもろくに見てない私にも、日本代表に対する応援とは少し違うようなメッセージが届いたほどである。監督が直前になって変わったりしたからかもしれないが、結構な批判やバッシングがあったんじゃないだろうか。

私が個人的に、ショックを受けたのは

・日本代表が「おっさんJAPAN」と報道されていたこと。

・予選リーグ第3選前に「メンバーが6人交代する」などという重要な情報が流れたこと。

 

「おっさんJAPAN」なんて、日本代表にも日本中のおっさんにも失礼だし。

もっといい表現があるはずなのになぁって悲しくなると同時に、始まる前からこんな風に言われる日本代表のメンタルが心配になった。ネット上にも、応援とは言い難い言葉が転がってたのも私はショックだった。(情報流出なんて、報道の在り方をすごく疑問に思ってしまった。)

 

 

「これからW杯が始まるっていうのに、何なんだ!」と憤りを旦那にぶつけたら

「彼らはプロだから、ネガティブをポジティブに変える力を持ってる。前評判を吹き飛ばすと俺は信じる」と心強い言葉をいただいたのを今でも覚えている。

だからこそ、長友選手の金髪には私もかなり気合いが入ったし、「最後まで絶対応援する!!!」って心に決めた。

そして開幕。見事にサムライたちは戦ってくれた。やっぱりプロフェッショナルは違う。

 

 f:id:Sanhachi:20180704021226j:plain

 

今大会の日本代表が残した結果はベスト16。

予選リーグを突破し、FIFAランク3位のベルギー相手に2点先制するすごい戦いを繰り広げた。間違いなく、あの試合は日本中が熱狂の渦に巻き込まれてたと思ってるし、Twitterなんかは超荒ぶってた。(いい大人たちがみんなめちゃくちゃ応援してた。)

ベルギーに追い付かれても、タイムラインに流れるツイートは、日本代表への熱いメッセージ。誰も諦めていなかった。それがすごく嬉しくて、私も必死に応援させていただいた!

 

ベルギー戦、私は勝てると思ってた最後に決められた1点がめちゃくちゃ悔しい。

選手たちも、そしてサッカーに携わる全ての方々も私が感じる以上に悔しい思いをしてるはず。(というか、日本中が悔しいはず。)

ぜいたく言わせてもらえるなら、もう少しだけ彼らがプレーする姿を観たかった。もっと彼らを応援したかった。

日の丸を背負って懸命に走る姿を、もっとこの目に焼き付けておきたかった。

(…なんだか、目頭があつくなるわ。)

 結果としては負けてしまったけど、決して負けてなかった。日本のサッカーの素晴らしさ(こういう言葉でしか表現できない自分が憎い)を世界に見せた試合だった!はず!

 

きっとこの敗戦が、また次の扉へとつながっていく。

4年後さらに強くなった日本代表に会えること信じてるので、すごく楽しみに待ちたい。

 

f:id:Sanhachi:20180704020810j:plain

引用元:

https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/02/daiyo-dressingroom_a_23473275/

 

とりあえず、ミーハーの私にできることは、この超熱い戦いの余韻にひたるのみ!

朝3時に起きて、最高にカッコイイサムライ達を応援できて本当によかった。

 

代表選手のみなさん、監督、コーチ、スタッフ、全ての関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

シビれるほどの刺激を、冷めあらぬ興奮を、心揺さぶる感動を、ありがとうございました!

胸を張って、日本に帰ってきてください。

日本中がみなさんの帰還を楽しみに待っています!!!

 

 

さいごに

日本は敗退しましたが、まだまだ熱戦は続きます!

私のブログ仲間わちょさんが「W杯の優勝国を予想する」という企画を実施してます♪

興味のある方は是非、足を運んでみてくださいね!

あわわ、背中の赤子も笑ってる!

  

またねっ