スプリンターでスプリント! web版

わちゃわちゃな日々の記録です。

【3歳児】日中のオムツが外れたので、これまでの経緯をまとめ!

こんにちは!38_さんはちです。

今月で上の子が、3歳になりました。それと同時に、昼間のオムツはずれが完了!

今は布パンツ生活をしています。

いや~、トイレの自立が近づくとかなりに楽になりますね!

 

現在の状況は

・トイレの間隔は約4時間ごと

・おしっこ&うんちを知らせて、(外出先でも)トイレでできる。

・お昼寝もパンツでOK

・夜は紙オムツ

こんな感じです!

ってことで、この記事で長女の昼間のオムツ外れについての経緯をまとめました。

 

昼間のオムツが外れるまでの経緯

まずは長女の基本データ

■2015年生まれ(満3歳)

■布オムツ&紙オムツの混合オムツで育つ

■発達が早く、2歳で会話ができていた

濡れたり汚れたりすることを嫌がる

■初孫

■↑なので祖母からの手厚いフォローがあるw

f:id:Sanhachi:20180629023029j:plain

 ※写真はイメージです。長女は純和風…

オムツが外れるまでの流れ

0歳 布オムツ&紙オムツ
1歳頃 おしっこうんちを知らせる
1歳3か月 おまる・トレーニングパンツ導入

1歳6か月

1歳10か月

紙おむつオンリー

(第2子妊娠&冬なので)

2歳0か月 おまるでおしっこ成功
2歳1か月 トイレでおしっこ成功
2歳3か月 おまるでうんち
2歳8か月 トイレでうんち
3歳0か月 布パンツデビュー!!!

 

超順調そうに見える流れですが、進んだり戻ったりを繰り返しながらの3年間でしたw

とにかく、がんばらないことが大切。

うん。無理しない。

 

オムツ外れに効果があったと思うこと

①子ども本人の性格

服や手が濡れたり汚れたりすることをすごく嫌がっていた長女。

その神経質な部分がオムツ外れにおいては功を奏したと思います。

 

②布オムツ

f:id:Sanhachi:20180629022437j:plain

前述しましたが、長女の場合、布オムツが濡れることを「不快」と感じるようで、早い時期から排泄のサインを出していました。

おしっこが出たら、おしりを叩く。

というのを祖母が何度も教える内に、1歳頃にはできるようになっていた。

これには私が相当驚いたw

 

ちなみに、次女も布オムツを履いているが…濡れようが汚れようがまったく気にならないタイプ。

おしっこやうんちが出ても、一切教える気もないし、なんなら本人も全く気にせず過ごしている。しかも肌も強いのでかぶれたりもないw

ほんと個人差がありすぎてビビります。

 

③おまる

 

排泄に関してはおまる→トイレと段階を踏んでできるようになったので、我が家ではおまるに大変助けられました!

1歳3か月の頃におまるを用意し、遊び道具として半年使うw(最初はおまる=乗り物と思っていた様子。)

その後、絵本などでおまる=トイレということを学び、少しずつ慣らしていきました。

補助便座のみでいいかなぁと思ったんですが、長女はトイレを怖がっていた時期があったので、結局おまる頼みでしたw

めっちゃ助けられた。ありがとうおまる。

 

④祖母の協力

f:id:Sanhachi:20180629022827j:plain

母と娘だけでうまくいかない場合は、祖母にも協力してもらいながら、トイレに連れて行ってました。娘もばあばが大好きなので、よく言うこと聞きます。

もうね、子育ては手がたくさんあるとマジで助かります。

でもイヤイヤ期の時とかはね~、誰のいうことも聞かないし、もう紙オムツオンリーのこともあった!

とにかく、母も子もお互いストレスないのが一番!

 

⑤チョコレート(ご褒美)

f:id:Sanhachi:20180629022504j:plain

効果絶大!おまるで用を足すようになったのも、チョコレートのおかげ。

「おまるで上手におトイレできたらチョコレート♪」というご褒美作戦にしたら、一発でできるようにwチョコすごすぎる。

その後半年ほどチョコで釣っていたが…市の健診で保健師さんにやんわりと指摘され、ご褒美作戦終了となりました。

 

まぁ、その頃にはもう普通におまるでできてたし…

それに、あんまりエサで釣るのもよくない…よね。。。

(大きな声では言えないけど、かなりおすすめの方法ではあるw)

  

オムツはいつか、必ず外れる!

f:id:Sanhachi:20180629022545j:plain

長女の場合は3歳で日中のオムツが外れましたが、これはあくまでも長女の場合です。

オムツ外れの時期はかなり個人差があると次女を見て実感してますw

大切だと思うのは、親も子もオムツ外れまでの過程がストレスにならないことかなぁ?

今後も、失敗しながら成長していく娘たちを、温かく見守っていけたらいいなと思います!!

…それが一番難しいんだけどw

 

あわわ、向こうで赤子が呼んでるわ!

 

またねっ