スプリンターでスプリント! web版

わちゃわちゃな日々の記録です。

どうしても紹介したくなった2018年のカレンダー

f:id:Sanhachi:20180413152257j:plain

 

こんにちは!

 
今日で3月が終わりますね。
明日から4月。
 
 
てことは、
2018年がスタートして、すでに四分の一が終わったってこと…
 
は、はやい…!
 
 
月日の流れが年々早くなるように感じております、38_さんはちです!
(年取ったってことかぁー…)
 
 
 
いきなりですが、
 
 
みなさん。
 
 
 
おうちにカレンダー、ありますか?
 
 
私のうちには100均で買ったカレンダーがあるのですが、、、、
 
 
私の実家で見つけた
 
最高に可愛くて
実用的な
カレンダーを
 
 
2018年が四分の一ほど終了した今
紹介させて下さい。
 
 
 
え!? 今!!?
 
 
と思った方。
 
私も同じ気持ちです(笑)
 
 
が、
 
 
今でしょ!!!!
 
 
 
と、私の心の中で
林先生がめちゃくちゃ推してくるので、
 
3月31日の今、紹介させて下さい。
 
 
 
 

どうしても今紹介したい、カレンダー

 
こちらです↓
 

f:id:Sanhachi:20180331162140j:image
 
 
ぐりとぐらカレンダー2018
価格 1,300円(1,208円+税)
 
 
絵本の名作、ぐりとぐらが
カレンダーになったやつです。
 
 
これ!めっちゃかわいい。
一目で気に入りました!
 
 
ちなみに、ぐりとぐらとは
 
ぐりとぐら』は、中川李枝子(作)・山脇百合子(絵)による子供向け絵本のシリーズ。双子[1]野ねずみ、「ぐり」と「ぐら」を主人公とする物語。福音館書店から単行本が出版されており、2015年現在、シリーズ累計発行部数は関
連書籍も合わせると2,490万部を超える[2]シリーズ1作目の『ぐりとぐら』は、2015年の時点では472万部発行されている[3]
 
Wikipediaより引用
 
 
 
子どもがいる方なら、
一度はどこかで遭遇する絵本
ぐりとぐら。
 
こどもがはまる絵本
ぐりとぐら。
 
 
うちのこども、
ぐりとぐらの絵本が大好き。
 
既に2冊あります。
 
 
 
そんなぐりとぐらのカレンダー。
 
このカレンダーを見た瞬間、
こどものテンションは
 
だだ上がり!!!
 
 
なんかめっちゃ欲しいんです。
 
 
 
 

私のお気に入りポイント


f:id:Sanhachi:20180331162247j:image
 
・イラストも数字も大きくて見やすい
・予定をたくさん書き込める
・絵本の中のシーンがでてくる
・右下のイラストに癒される
・値段もお手頃
 
 

f:id:Sanhachi:20180331162314j:image
 
ぐりとぐらのカレンダー、
可愛くて実用的です。
 
楽天ブックスの口コミも上々。
 
 
うちの母は、
毎日眺めるものだから、可愛くて気分が明るくなるものがいい!
ってことで、このカレンダーに決めたそうです。
 
 
 
たしかに!
 
このカレンダー、
みる度に、
物語の世界にひたれます。
ほのぼのしたイラストに癒される。
 
 
いいなー。
欲しいなぁー。
 
 
 
2018年版を買うか。
 
年末まで我慢して、2019年版を買うか。
 
めっっちゃ悩んでます!
 
 
 
 

最後に、、、、ポチッと。


f:id:Sanhachi:20180413152506j:plain

 
 
子育てしてると、一日があっっという間に終わっちゃいますよね。
 
 
そんな
バタバタした毎日だからこそ、 
少しでもお気に入りのもの
気持ちがあがるもの
チョイスするのが大事なんじゃないかな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポチッ!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
とね!
 

f:id:Sanhachi:20180413152615j:plain



 
 
  
 
 
こどもにも大人にも、
みんなにオススメ!
 
ぐりとぐらカレンダー!
 
 
 
 
あわわっ、むこうで子どもが呼んでるよ!
 
 
またねっ