スプリンターでスプリント! web版

元気・まっすぐ・ポンコツな2児の母が、わちゃわちゃな日々を記録します。育児やらパン作りやらマイブームやら。

私が新米ママだった頃に衝撃を受けた童謡5曲

f:id:Sanhachi:20180511221557j:image 

こんにちは、38_さんはちです!

いきなりですが、童謡(どうよう)はお好きですか?

童謡って、赤ちゃんや子どもが聴いたり歌ったりする歌のことで、
小さい頃よく替え歌したりした、アレです、アレ。


私も子どもを生む前までは、
ケツメイシやら大塚愛ちゃんやら、なんやかんや聴いてたんですけど…

子どもが生まれると、そういうわけにもいかず。


JPOPからの~~いきなり童謡。

そのギャップときたら、

衝撃的!!!

 

 

最初、
この気持ちをどう処理すればいいのか、

分かりませんでしたw


この記事では、私が新米ママだった頃に衝撃を受けた童謡5曲を紹介したいと思います!

 

衝撃の5曲はこれだー! 

The 王道


f:id:Sanhachi:20180511220340j:image

おはながわらった
作詞:保富庚午
おはなが わらった
みんな わらった
いちどに わらった

お、
お花が笑ったぁ!!!?

 

先制パンチをくらった一曲。
私にとって、花は単なる花であって、
花を見てキレイだなー。なんて思うことはあっても、

「あ、今、笑った♪」
なんて思ったことない訳ですよ!

 

お花が「笑う」とか、
生まれてこの方、意識したことなかった側の人間にしてみれば、
この歌の、圧倒的な表現力に、まさに衝撃を受けたわけです!

だって、「お花が笑う」んだよ!!!?

 

ちょっと想像してみて。

お花に心があって、みんなで笑うんだよ?
きっと、ニコニコ嬉しそうな顔して、笑ってるのよ?

 

すごい豊か!!!!


童謡、豊かすぎる!!!!

この曲をきっかけに、
30代の大人が童謡を真剣に聞くようになる。

 


儚(はかな)くも美しい系


f:id:Sanhachi:20180511220543j:image

シャボン玉
作詞:野口雨情
シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで こわれて消えた

儚(はかな)い!!!!
子どもに聞かすにしても、
儚すぎないか!!?

 

曲調明るいのに、
飛ばずに消える2番とか…無情感しかない!

 

うん、シャボン玉だもの。消えちゃうよね。
どんだけキャッキャいいながら遊んでても、パチンと弾けて、最後は消えちゃうもんね…


短い命のシャボン玉。
だから儚く美しいのか…


愛にあふれたハートフルソング

 

f:id:Sanhachi:20180511220725j:image

ごんべさんの赤ちゃん
作詞:不明 アメリカ民謡
ごんべさんの赤ちゃんがカゼ引いた
そこであわててシップした


慌ててシップ貼るとか、
えらい慌ててるやん!!!w
とか思うでしょ?

 

でもね、その慌てちゃう気持ち、わかる。

赤ちゃんが風邪引いたり、熱だしたりしたら、慌てないわけない。

苦しそうな赤ちゃんを前にしたら、どうにかしてあげたくなるのが親心ってもんですよ。

例え、シップじゃ効果ないってわかってても!

 

子ども生んでからこの歌に込められた、

あふれんばかりのに気づかされた。

ごんべさん、うん。
わかるよその気持ち。


働く人への応援歌


f:id:Sanhachi:20180511221000j:image

ぶんぶんぶん
作詞:村野四郎

ぶんぶんぶん はちがとぶ
おいけのまわりに のばらがさいたよ

はちさん、めっちゃ働いてる!!!
お花の周りでいっぱい!
きっと誰かのために、
朝から晩まで一生懸命働いてるのね。

 

これね、

次世代型の働く人への応援ソング

だと思うんです。
明るいリズムに軽やかな気持ちをのせて、

きっと希望はあるよ、みたいな。
必ず最後に愛は勝つ、的なやつ。


…え?
今はやりの、ブラック企業ソン、グ…?

 

そんな解釈イヤだァーー!!!
いや、私もチラっと頭によぎったけども!

はち、働きすぎじゃない…って思ったけど 汗

でもこれ童謡だもの!
子どもたちのための歌だもの!

 

汗流しながら一生懸命働く人をたたえる歌

でお願いします!!!

…ブラック奨励ソングではない、はず…


ミスチル的位置付け


f:id:Sanhachi:20180511221323j:image

おおきなたいこ
作詞:小林純一
おおきなたいこ ドーンドーン
ちいさなたいこ トントントン

もうね、この歌の前では
言葉なんて無意味。
感じるままに、ありのままを受け入れよう。

 

大きな太鼓はどーんだし、
小さな太鼓はとんとんとん。

それ以上でも、以下でもない。

 

目の前に広がる世界を、素直な気持ちで、ありのまま受け止めること。
その大切さに気づかされた。

うん。なんか、ミスチルっぽい。

 

まとめ


f:id:Sanhachi:20180511224736j:image

童謡って、ほんと深いですよね。


みなさんも一度、
童謡の持つディープな世界にどっぷり浸かってみませんか?

きっとはまるよ!

 

これも書いてて楽しかったやつ↓

 一箱のバターに込められた、誰かの本気 - スプリンターでスプリント! web版

 

あわわ、背中で子どもが歌ってるぅー♪

またねっ