スプリンターでスプリント! web版

元気・まっすぐ・ポンコツな2児の母が、わちゃわちゃな日々を記録します。育児やらパン作りやらマイブームやら。

【教員採用試験】自己PR・強みについて合格した時に書いたこと【夫が】

f:id:Sanhachi:20180513180932j:image
こんにちは!38_さんはちです!

この記事は、教員採用試験に合格した時に願書に書いた、自己PR・強みについて書いています。

 

自己PRで何を書いたらいいかわからない、

自分の強みが見つからない、

願書を書くのに煮詰まってしまったー!

という方のヒントになれば嬉しいです!

 

ちなみに、合格したのは夫です。

このブログを書いている38_さんはちは、万年不合格…

 

さぁ、気を取り直していってみよー!

 

まず、合格した時の夫の状況


f:id:Sanhachi:20180513180945j:image

【科目】保健体育

【年齢】アラサー(30代の方の)

【受験回数】5回目

【担任業務】なし

【部活動】指導中。(強豪校)

【特記事項】

配偶者、子どもあり

東京アカデミーに9カ月間通った。←これが合格できた最大の要因と思う

 

 

自己PR・強みに書いたこと

私は熱中症に強いです。

熱中症にかかる子どもを限りなくゼロに近づけ、安全で安心できる学校作りの一役を担います。

 

そう。

夫のウリは、熱中症w

熱中症で倒れる子どもをゼロにしたい。という思いを胸に秘めており、その点に焦点を当てた自己PR文にしました。

 

 

なぜ熱中症にしたのか。


f:id:Sanhachi:20180513180932j:image

理由は3つ、

 

①大学の卒業論文が熱中症の予防&対策で、熱中症に関する知識があった

 

②夫も一度、熱中症にかかり、その危険性を身をもって感じた→子どもたちにはそんな思いをさせたくないと強く思っていた

 

③学校現場で熱中症に関する知識や技術が必要とされていることを知っていた。

 

特に③を意識しました。

講師をしていれば、現場でどんな力が求められているか、よく分かります。

 

学校では子どもたちの安全・安心には特に気を配っているので、

熱中症に強い!とアピールすれば、「即戦力になりそうだな」とプラスの評価をもらえるだろうと、踏んだのです。

 

ちなみに、熱中症については、早ければ5月頃から職員朝礼などで注意換気され始めます。

採用試験が行われる夏にピークをむかえ、試験会場でも、教育委員会の方々は気を配っている、ホットなテーマ。

 

 
f:id:Sanhachi:20180513181052j:image

どうアピールしたのか

熱中症をゼロにするために、3つのことに取り組んでいます。

①熱中症に関する最新の情報を毎日チェックする

②万が一の時のために、管理職・養護教諭と救急搬送の手順を確認しておく

保護者へのプリント配布などで、熱中症予防への協力をあおぐ

 と、大抵の先生方が現場でやっているようなことを並べました。

 

特に意識したのは、

周りと協力しながら、自分の強みを活かしていく姿

です。

面接官から「一緒に働きたい」と思ってもらうためにも、

周りとちゃんと協力しますアピールは重要です。

 

さらに、上記の③つの中に、

熱中症を予防するために子どもにどんな指導を行うか

この点をあえて入れませんでした。

 

なぜかというと、

面接の時に面接官に質問して欲しかったからです!

 
f:id:Sanhachi:20180513181604j:image

 

願書に書くと、サラッと読まれるだけで終わってしまうかもしれない。

だけど、そこの部分には、夫の教員としての使命感や熱意があらわれる。

自分の口で語った方が気持ちが伝わると思ったので、大事なところなのですが、

あえて書かないという選択をしました。

 

自分の言いたいこと・伝えたいことを、面接官に質問させることができれば、面接を有利に進められる!と本で読んだしね…

 

 

しかし、実際の面接では、自己PRについて聞かれずw

…ま、こんなもんですよね。

 

自己PRが思い浮かばない方へ

私の長所はどんな困難にも立ち向かい、目的をやり遂げるまであきらめないところです。

これでも全然、悪くないんです!

 

だけど、

実際に現場で必要とされていることで、

あなたが実際に力をいれていること、

やってみたいことを、

まず一つ挙げてみるのはいかがですか?

 


f:id:Sanhachi:20180513181132j:image

掃除が好きなら、

教室ピカピカ運動をする。

食べることが好きなら、

給食残さない週間を実施する。

音楽が好きなら、

みんなで歌おう笑おうデーを開催する。

などなど!

 

それを行う上で

自分はどう行動するのか。

いかに周りと協力するか。

の点で自己PRを考えてみてはどうでしょう。

 

…え?志望動機みたいになってるって???

志望動機は「どんな子どもを育てたいか」で語ればいいんだ!!と思う。

 

さいごに

 
f:id:Sanhachi:20180513181548j:image

あなたが教員として採用されると、どんなメリットがあるのか。

記憶に残りやすい具体的なフレーズを使いながら、アピールしていきましょう!

 

書いた願書は、かならず誰かに添削してもらってね!!!←急に及び腰。

 

まだまだ間に合うよ!

勝手に応援してます!

 

志望動機については↓

 教員採用試験の志望動機を具体例で考えてみる【実例から学ぶ】 - スプリンターでスプリント! web版

スマホ活用してますか?

教員採用試験の合格者に聞いた!スマホのアプリの活用法3選 - スプリンターでスプリント! web版

勉強時間ってある?

 【教員採用試験】勉強時間を確保するためにやった8つのこと - スプリンターでスプリント! web版

てか、不合格者がいう?

不合格者の私が、なぜ教員採用試験について書くのか。 - スプリンターでスプリント! web版

 

あわわ、背中の子どもが泣いてるよー!

 

またねっ